スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光ポータブルとXperia -SIMカードを使い分ける APNの設定-

2011年01月05日 06:40

前回の続きです。
導入にあたって少し躓いた設定についてです。

設定はdocomoのXperia X10で使用しているSIMで行ったので、プロパイダはmopera U(ライト含む)の設定になります。

ちなみにNTT東日本で2種類準備しているSIMは、SIMフリー版を使っています。
docomoはSIMフリー版を使うのが正しいんじゃ..と思われるかもしれませんが、SIMフリー版でも問題なく設定できました。

1. APN設定

Xperia X10の場合、設定→無線とネットワーク→モバイルネットワーク→アクセスポイント名
の順で選択し、新しいAPNを作成します。
名前は適当に入力し、APNは open.mopera.netを入力します。
その他はMCC→440 MNC→10と設定して残りは未設定でOKです。

ちなみに、自分はここでAPNの設定を一度mopera U(スマートフォン定額)からmopera U設定 にして、moperaUの初期設定を行いました。(パスワードを初期のものから変更。念のため)


2.SIMのセット

ケータイからSIMを取り外し、光ポータブルにセットします。ケータイの電源を切り、電池カバーをガパッと外してSIMを取り出します。

次に取り外したSIMを光ポータブルにセットし、外部接続機器と通信します。Keyを入力して光ポータブルと機器を通信させます。外部接続機器はPCなどになりますが、自分は手持ちのipod touchで設定を行いました。
※PSPなどのゲーム機でも設定ができるようです。

3.光ポータブルの設定

ここからは製品付属のpdfマニュアル通りの作業になります。
ブラウザから192.168.11.1に接続し、ID:root パスワードなしでログインし、メニューからInternet/LAN - Internet (3G/HSPA)を選び、設定を行います。
項目の入力画面で以下のように入力します。
キャリア選択 : その他 携帯事業者
APN(接続先) : open.mopera.net
認証方式 : 自動認証
MTU値 : 1500バイト

※これら以外は全て初期値 or 空欄のままです

ちなみに自分が躓いた部分はここで、APNでopen.mopera.netを指定し、IDやパスは入力しないということでした。


以上で設定は完了です。
最後になりますが、ここで紹介した方法はあくまで自分が設定した内容なので、この方法でやってもうまくいかない人もいるかもしれません。あしからず。

セキュリティなどの追加設定については、いずれ書きたいと思います。
関連記事


ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングに参加してます。↑をポチッと押して頂けるとすごく嬉しいです!

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sunbeat11th.blog134.fc2.com/tb.php/51-d199d621
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。