スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Superior Drummer 2.0 を初心者なりに使ってみる 02 教材としてのS2.0 PRODUCER PRESETS

2010年11月27日 22:22

エントリタイトルがすごく長くなってますが、今回はSuperior Drummer 2.0(以下、S2.0)用の追加コンバイン・プリセット集「S2.0 PRODUCER PRESETS / ALLEN MORGAN」を購入しましたので、これを元に音作りに関する基本を見ていきます。

※ちなみに、クリプトンの販売ページはコチラです

販売ページにも書いてありますが、このプリセット集はS2.0付属「AVATAR」ライブラリ用に特化されたバランスやエフェクトをプリセットとして保存したものです。
今回はこれを教材として使っていきます。

以下の画像が、プリセットを読み込んだ後のMIXER画面です。

Superior_02_1.jpg

画像 : MIXER画面

ドラムの音作りといえば、基本はEQなどのエフェクトでの音作りがメインですが、S2.0ではこれに加えマイクごとの設定がモノを言うと言われています。
このS2.0のマイク設定はビックリするくらい自由度が高いです。
つい最近まで各ドラムのパーツごとにマイクが数種類あるなんてしらなかった自分にもビックリ!

例えばキックはKDIn KDOut KDSubと3つの出力があったり、また細かい機能ではスネアの打面側(SD Top)のマイクに他の音がどれくらい混ざるかの調整もできます(→画像)

EQに関しても5種類あるEQをインサートできます。全てコンプレッサーやEQなどの基本的なエフェクトですが、ドラムに特化した専用エフェクトとなっています。(詳しくはマニュアルを参照願います)


さて、肝心のプリセットを見てみると、マイクごとの被り(前述の音の混ざり)はあまりいじられていない印象で、マイクごとの音量とEQなどで音作りがされているように思えました。
が、だからといってマイクごとの被りが無視されているわけではなく、OH(オーバーヘッドマイク)やアンビエンスマイクで被りが詳細に設定されています。
また、EQなどのエフェクトに関しては各パートごとにEQとコンプレッサー、アンビエンスマイクにはこれらに加え、トランジェントなどが使われていました。

この中で個人的に勉強になったのはコンプレッサーのパラメータ値です。

コンプレッサーは音の均一化に加えて、前後の音の位置を決める役割を担っています。
AttackやReleaseの値は今まで自己流(?)でやっていたので、お手本となる値を知れたことは大きかったです。


以上になります。
販売されているプリセットの良いところは、S2.0を生かすためにどんな設定をすればいいのかが分かることだと思います。(自分のような初心者には特に)
S2.0の設定はだいぶ煩雑ですが、慣れてしまえば非常に自由度が高いと思います。
プリセットは数種類販売されているので、値段も安いですし勉強用に一つ購入しておくのがオススメだと思います。


※このエントリはSuperior Drummer 2.2.3を基に書いてます。
関連記事


ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングに参加してます。↑をポチッと押して頂けるとすごく嬉しいです!

コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. Sunbeat11th | URL | -

    Re: Re: Superior Drummer 2.0 を初心者なりに使ってみる 02 教材としてのS2.0 PRODUCER PRESETS

    コメントありがとうございます。私の分かる範囲で回答させて頂きます。

    Superior Drummer 2.0(以下、SD2.0)が認識されるが音が出ないという状況の原因としては、私が思いつく限りでは以下があると思います。

    1. メモリ不足
    → SD2.0はメモリを沢山使用します。PCのメモリ増設やSD2.0の設定見直しが必要かと思います。設定について調べたところ、「Load on demand」の項目にチェックを入れるなどの対策がとれるようです。

    2. DAWのバージョンが古い or 64bitのOSに対応していない
    → DAW側が原因の場合です。他のプラグインでも同じ現象が発生しているものはないでしょうか?

    3. SD2.0のアップデータ未適用
    → 確か、SD2.0はVer 2.2.0以降のバージョンでないと64bitに正式に対応していなかったと記憶しています。アップデータは無料でダウンロードできます。

    これらの中で一番可能性があるとしたら3.だと思いますが、どうでしょうか?
    もしこれで駄目ならSD2.0の再インストールを行うことをお勧めします。

  3. takeshi | URL | -

    ありがとうございました

    丁寧なお返事ありがとうございました。

    64bit対応にアップデートした際、64bitの.dllがVST pluginに入っていなかったようです。

    32bitと64bitとフォルダが分かれてインストールされるので非常にわかりにくいです・・・

    またご相談させて頂いてよろしいでしょうか?
    Sunbeat11thさんはSuperior Drummer 2.0を打ち込む際、
    SONARのステップシーケンサーやピアノロールビューで打ち込んでおられるのですか?
    Superior Drummer 2.0では単体では打ち込みデータを作ることはできないのでしょうか?
    いろいろ調べているのですが、なかなかわからなくて・・・
    お時間ありましたらまた教えて下さい。

  4. Sunbeat11th | URL | -

    Re: ありがとうございました

    なるほど。64bitと32bitでVSTプラグインの場所が違うのですね。
    原因が分かって良かったです。

    > Sunbeat11thさんはSuperior Drummer 2.0を打ち込む際、
    > SONARのステップシーケンサーやピアノロールビューで打ち込んでおられるのですか?
    > Superior Drummer 2.0では単体では打ち込みデータを作ることはできないのでしょうか?
    > いろいろ調べているのですが、なかなかわからなくて・・・
    > お時間ありましたらまた教えて下さい。

    はい。SONARのピアノロールビューで打ち込んでいます。
    おそらく、SD2.0単体でのMidi作成は出来ないのではないでしょうか?
    付属のEZ Player Pro などを使ってもMidiの編集は出来なかったと記憶しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunbeat11th.blog134.fc2.com/tb.php/27-92680668
この記事へのトラックバック


最新記事


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。