スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG M14ドラフト雑感

2013年08月29日 23:28

M14_mainimage.jpg

最近、M14(基本セット2014)ドラフトを週1~2ベースでやるので、この環境のドラフトで自分が感じた印象をまとめてみた。

テーロス発売までそもそもあと1ヶ月くらいしかないが、どなたかの参考になれば幸い。
# ただし、自分はトッププロとかうまい人の部類には当てはまらないので、それだけは念頭に置いて読んでいただければ。

なお、前提としてHappyMtg.comのM14クイックレビュー(金民守さんの記事)を読んで頂けると良いかと。

-----

- 卓の色の比率

カードプールに左右されるものの、卓で平均して最も被るのはやはり緑。次いで黒。あとの赤青白は平行線といったところ。
白はクリーチャーの質が悪いのでメインでは使いづらい。青はメインでも使えるけれど、やはり緑黒に比べクリーチャーの質が悪いので人気がない様子。

ちなみに自分が勝ったパターンは4点やX点火力がある赤を一人占めしたり、緑黒で後述の2強エンチャントをしっかり集めたときが多かった。


- 環境速度

遅め。というより轟くベイロスや無法の槌角など中マナ域に強力なクリーチャーが多い。
低マナ域だけではフィニッシュまで持っていくのが難しいので、やはり中マナ域以降のクリーチャーに頼る部分が大きい。

なお、環境が遅く、かつ緑以外は色の被りが起きにくいので、呪われたスピリットやアカデミーの略奪者の威嚇が致命傷になったりする。

NbxhuA23GK_JP.jpg   zdo86rUGzL_JP.jpg



- トロール皮と吸血鬼の印

コモンのくせに環境最強エンチャントの2種。特に吸血鬼の印は相手に2回くらい殴られるとゲームが決まってしまう。
緑か黒をやっているならやはり率先して集めたいところ。

なお、これらを複数ピックした場合、個人的にはレインジャーの悪知恵をデッキに入れておくことをオススメしたい。
インスタントタイミングで呪禁を得ることができるので、相手のバウンスや平和な心などの対策スペルを無駄打ちさせることができる。
それに、このカードはパックの後半になっても比較的回っている印象なので、後半のピックでも充分取れる。

hItQlyDZeJ_JP.jpg   kyzXtTtWbZ_JP.jpg



- 霜のブレス

金さんも言っているように、霜のブレスは強い。今回使ってみて一番ビックリしたのがこのカード。
相手の邪魔なクリーチャーをインスタントタイミングで2ターンも寝かせることができるので、吸血鬼の印が付いた相手クリーチャーのアタックを防ぎつつこちらのアタックを通したり、命取りの出家蜘蛛などの到達クリーチャーを寝かせてこちらのアタックを通したりと大活躍。

ただし、アタックを通す意図ではなくただの時間稼ぎにこれを使うときは負けゲームが多かった。そのため使うなら前のめりなデッキで使っていきたい。

CL8s5hKS3V_JP.jpg



- スリヴァーデッキは成立するか

自分の考えとしてはYES。というより卓8人中1人くらいはスリヴァーをやる印象。色としては緑赤に白 or 青を足すかどうかの感覚。カードプールに左右されるものの、仮に集まればトロール皮や吸血鬼の印より強力。

ただしその場合は決定的なレア・・大身スリヴァー(+3/+3)、骨鎌スリヴァー(二段攻撃)、風乗りスリヴァー(飛行)から入ることがベスト。
また、補食スリヴァー(+1/+1)と戦闘スリヴァー(+2/+0)をどれだけ揃えられるかで強さが決まるため、これらは合わせて3枚程度は集めたい。
また、収差スリヴァー(速攻)、先制スリヴァー(先制攻撃)も取っておきたいパーツ。
スリヴァーはデッキを回してても非常に楽しいので、仮に初手に前述のレアが来たり、補食/戦闘スリヴァーが複数取れるのなら、どんどん狙っていきたい。

zf4lpgIYt6_JP.jpg   SK5ZL5ZXKo_JP.jpg   ZEiW7ZL3A3_JP.jpg



- 強力なシナジーはあるか

緑単体だけで成立する獣の代弁者とビースト(轟くベイロスやカロニアの大牙獣)のシナジーはやはり強力。

あと、アンコモンでは泡立つ大釜で色々と悪さができる。
ただれたイモリは勿論だが、天使の協定と組んだときはもう手が付けられない。
そのため、緑をやるなら帰化は一枚くらい欲しいところ。

EQGx5VkFTW_JP.jpg   IOIP8XijNg_JP.jpg



以上。
こうしてみるとざっと頭の中のメモを書き出した感じが否めないけれども参考になれば。
あと、1枚のレアが本当に強力なので、そこから色を決めるのも戦略としては有りかと。
関連記事


ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングに参加してます。↑をポチッと押して頂けるとすごく嬉しいです!

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sunbeat11th.blog134.fc2.com/tb.php/177-d982c1a1
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。