スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GP横浜2013 原画プリントを巡って

2013年03月08日 06:00

3/2(土)にGP横浜に行ってきました。

公式サイト

2Fからの入り口


..といっても本戦に出たわけではなく、サイドイベント(ドラフト)とショップブース巡りだけですが。
今回はショップブースで買ってきた珍しい原画プリントの紹介をしたいと思います。
-----
GP本戦のフォーマットがシールド戦ということもあってか、本戦の参加者が2200人を越えるという事態に、 サイドイベントの開始が遅れに遅れていました。(どうやら席が中々確保できなかったようです)

そこで、サイドイベントが始まるまで、一緒に行った友人と構築やシールド、ショップ巡りなどで時間を潰していたのですが、 ショップブースでカードイラストの原画プリントが売っていたのでついつい買ってしまいました。

BlackLotus_TimeWalk.jpg

↑の写真のものはカードショップ晴れる屋のブースで購入したもの。かの有名なBlack LotusとTime walkです。
ちなみにお値段は1枚2000円。なんとも素晴らしい絵です。

しかし、この2枚についてはカードの絵柄が上記のものとは異なるので、厳密に言えば原画プリントでは無いのですが..

なお、他にも肉体と精神の剣(こちらは本当の原画プリント)や基本地形のポスターなどが売っていました。
これらは晴れる屋のオンラインショップでも買えるようです。

稲妻のドラゴン

次も人気カードである稲妻のドラゴンの原画プリント。

自分がマジックを始めたのはウルザズ・サーガの頃だったのですが、このカードがどうしても欲しかった記憶があります。

こちらはジョニーのお店の隅っこの方でこっそり販売していたものを購入。お値段は3500円。
話を聞いたところ、店長さんの個人コレクションをこの度売りに出したのだとか。
他にも十字軍や古代のハイドラなど懐かしいカードのプリントが販売されていました。

大翼のドラゴン

最後の1枚は、会場でアーティストイベントが行われていたので、私の好きな大翼のドラゴンの原画プリントを買い、作画のDaarken氏からサインを貰ってきました。
# もちろんカードにも貰ってきましたよ!
カードの能力としては微妙ですが、最近のカードではイラストが好きな1枚です。



さて、いかがでしたでしょうか。
マジックは豊富なカード達をアートとしても楽しむことができます。
デッキを組んで遊ぶだけではなく、たまには違った楽しみ方をするのも良いかもしれませんね。


おまけ: サイドイベントのドラフト

やっとこさ参加できたギルド門侵犯ドラフトでは、最初こそグルールの赤をメインで集めていたものの、上から赤が流れてこずに2パック目からシミックをピック。

その後のトーナメントでは、初戦はディミーアの《精神削り》であわやライブラリーアウトになりかけるも、進化 + 《サファイアのドレイク》で殴り勝ち。
2戦目は一緒に参加したボロスの友人の3ターン目からの大隊攻撃や《聖なるマントル》のプロテクション(クリーチャー)でフルボッコにされ敗退、という結果でした。ナンテコッタイ。
関連記事


ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングに参加してます。↑をポチッと押して頂けるとすごく嬉しいです!

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sunbeat11th.blog134.fc2.com/tb.php/156-22124864
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。