スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOK PadとEvernote

2011年04月21日 06:59

先日、ATOK PadとEvernoteの連携を強化しました! というメールがJustsystemsより届きました。
自分はメインのWindows PCの日本語入力ソフトとしてATOK2010を使っているのですが、ATOK Padのほうはインストールしただけで、あまり使っていませんでした。(ATOK Padの説明と機能強化のお知らせページへはコチラ)

で、この際だからと使ってみたところ、けっこう便利だなと感じたのでちょっとここで紹介したいと思います。

ATOKPad.png

ATOK Padの簡単な使い方は、

1. Ctrlキーを2回押して起動
2. メモを書く

これだけです。

メモには任意でタイトルをつけることができ、いくつでもメモを保存しておくことができます。
そして↑の画像のメモにも書いてある通り、Ctrl+EでEvernoteと同期、Ctrl+TでTwitterにメモの内容をつぶやくことができます。

自分としてはこのEvernoteとの同期とTwitterへのつぶやきがキモだと思ってます。
いちいち専用のクライアントソフトやWebページを立ち上げなくて済むということが良い点。

ですがCtrl+EとTを間違えると、ときに悲惨なことになりかねないので、それが怖い場合はCtrl+wのWeb連携メニューからTwitterへつぶやくのが無難かなと思います。(EとTはキーボードの配置も近いですしね)

また、設定で一定時間ごとにEvernoteと自動同期することもできるようです。

自分としては、思いついたり調べたものについて、断片的な情報などのまとめきれないものをサッと書き、Evernoteに同期して後で取捨選択する、情報の入り口的な役割で使って行きたいなと思っています。
関連記事


ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングに参加してます。↑をポチッと押して頂けるとすごく嬉しいです!

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sunbeat11th.blog134.fc2.com/tb.php/107-8f61db49
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。